スペインの聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラのチョコレート

スペイン、ガリシア州の聖地から『サンティアゴの石畳』チョコレート(Pedras de Santiago) が届きました!

サンティアゴ・デ・コンポステーラとは、「聖ヤコブ」のスペイン語ですが、千年以上の歴史を持つこの町は、花崗岩で覆われています。旧市街の通りも石畳でできていて、そこからこのチョコレート「ぺドラス・デ・サンティアゴ」つまり「サンティアゴの石畳」という意味の名前が生まれました。

不規則な石畳の形やそのゴツゴツした感触は、手作りでの作業とアーモンドを入れることによってそのイメージを模しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

このチョコレートの通販は以下の「ATS-FOOD麻布十番」のサイトをご覧ください:

http://ats-food.com/shopdetail/000000000100/

このチョコレートの会社の経営者であるエミリオ・サンタスマリナスさんは、チョコレート以外にも、多くの実用的な発明品を生み出すスーパービジネスマンで、ガリシア州政府からも「ガリシア州の誇る優秀な企業家」として表彰されました。