ガリシアのワイナリーMar de Enveroの東京でのプロモーション (ボデガ スペインクラブ銀座店など)

スペイン、ガリシア州のワイナリー「マル・デ・エンベロ」が、2013年4月に東京でプロモーションを行いました。

このビデオは、アルバリーニョ葡萄100%のみを使用した白ワインを作っている「マル・デ・エンベロ」が東京への出張の様子を撮影したものです。ホームビデオ的な仕上がりになっていますが、出張中のハプニングや失敗も含め、「マル・デ・エンベロ」にとっては貴重な体験談の記録になっています。また、ワインの話以外でも、スペイン人がどのように日本や日本人を見ているかという点でも、興味深い点もあるかと思います。

今回は、このワイナリーのインポーターである「サス!」が経営している「ボデガ スペインクラブ銀座店」で、ディナー付きプレゼンテーションを行ったり、ワイン業界向けのワインセミナーを行った後、月島店やメソン・セルバンテス、イベリコバル門仲などを回り、直接、お客様たちとの会話も楽しむことができ、ワイン醸造家のミゲール・モレイラ氏も、とても貴重な体験だったと話しています。

「ディナーやセミナー、そしてワインフェアに来て下さった日本の皆さん、本当にありがとうございました!また日本で再会できることを願っています」(ワイン醸造家ミゲール・モレイラ氏の言葉)

——————————————————————————————————————————————————