「サンティアゴ巡礼の道」”Camino de Santiago”  歩きたい方へのルート情報

「サンティアゴ巡礼の道」のさまざまなルート

「サンティアゴ巡礼の道」(スペイン語で“Camino de Santiago”)と一口に言っても、その発祥である中世時代以来、ヨーロッパ各地からさまざまなルートが作られました。特に重要なルートは、
pass4sure FCBA「フランスからの道」で、現在でもこのルートを使ってサンティアゴ・デ・コンポステーラまで歩く人が絶えません。
実際に歩くことができるルートは、現在のところ8つほどありますが、2010年の段階でガリシア州政府が観光資源としてプロモーションしているのは、以下の5つです。
●「フランスからの道」Camino Francés
●「フィステーラ岬とムシ―アへの道」Camino Fisterra/Muxía
●「ポルトガルからの道」Camino Portugués
●「スペイン南部からの道」Camino del Sureste
(「銀の道」”Vía de la Plata”)
●「スペイン北部の道」Camino del Norte
「サンティアゴ巡礼の道」を歩いてみたいが、1ヶ月も休 pass4sure 1Y0-309暇が取れない、また、予約のできないアルベルゲ(巡礼者用宿泊施設)に泊まるのは少し不安、食事もその土地の美味しいものを食べたい、という人には、最適なパッケージツアー「ヤコブス・クーポン」”BONO IACOBUS”があります。
「ヤコブス・クーポン」”BONO IACOBUS”を利用すると、ガリシア州内のこれらのルートをおよそ1週間でサンティアゴ・デ・コンポステーラまで歩くことになります。それぞれのルートゴの自然を満喫しながら、ガリシアの「田舎風ホテル」に宿泊して、美味しい夕食を食べてゆっくり休んでから、また次の日の行程を歩くという斬新な企画商品です。オプションでサンティアゴに2泊も可能です。
「ヤコブス・クーポン」”BONO IACOBUS”日本語版のカタログは、こちらからダウンロードできます。

以下のリンクからガリシア州内のルートが掲載されている地図をダウンロードすることができます。
(ガリシア州政府Xunta de Galicia-TURGALICIA提供)