スペイン・ガリシア州現地法人 Office Shigotoyaの会社概要

Office Shigotoyaは、スペイン・ガリシア州サンティアゴ・デ・コンポステーラの現地法人です。

当社は、スペイン・ガリシア州と日本とのさまざまな業務におけるコーディネートやコンサルティングを行う会社です。特に、当社が力を入れている分野が観光と貿易、またガリシアの日本市場に対するプロモーションですが、近年、公共機関においても民間企業においても、ガリシア州と日本との繋がりも次第に強化されつつあり、当社の仲介業務の内容も多岐に渡るようになってきました。

サンティアゴ・デ・コンポステーラは、ガリシア自治州の州都であり、ガリシア州政府および州議会があり、ガリシアの政治経済の中心地です。また、「聖ヤコブ信仰」に基づく「サンティアゴ巡礼」の聖地であることから、世界遺産であるサンティアゴの大聖堂を初め、旧市街は、中世の時代よりヨーロッパ各地から巡礼者や観光客が訪れる場所です。

また、キリスト教の導入以前は、ケルト民族が居住していた地域でもあり、スペイン南部とは異なり、イスラム教の影響が少なく、独自の文化が築かれた場所でもあります。

当社では、日本人観光客の誘致に積極的に努めています。グループ企業であるサンティアゴの旅行代理店ビアへス・ビロリア(Viajes Viloria)と提携し、そのインバウンド部門である「ガリシア・インカミング・サービシズ」(Galicia Incoming Services)を通して、サンティアゴ・デ・コンポステーラ以外にも、ガリシアならではのオリジナル・ツアーの企画を行なっています。

また、ガリシア州政府と協力して、日本におけるガリシアのプロモーションも行っています。特に、ガリシアを訪れる日本人の皆様が安心して旅行されるよう、日本語でのサービスを充実させ、緊急の場合などにも対応できるように体制を整えております。

また、ガリシア州は、北をカンタブリア海、西を大西洋に接していることから、魚介類が豊富で、それらの冷凍や加工食品も種類がたくさんあります。肉類も豊富で、ガリシア産の子牛はスペインでも最高品質のものです。そして、料理に欠かせないワインも、ガリシアでは特産の「アルバリーニョ種」や「ゴデジョ種」の白ワイン、「メンシア種」という赤ワインが作られています。当社では、これらのガリシア産製品の日本市場向けのプロモーションやコーディネートも行っております。

—————————————————————————————————————————

日本⇔スペイン・ガリシア州に関する “Office Shigotoya” の主な業務内容

●スペイン語 ⇔ 日本語の通訳・翻訳業務。ガリシア州における商用・観光・プレス取材などの通訳、日本語スタッフ派遣。各種翻訳。

● ガリシア州を含んだ観光・商用旅行、各種会議、商談・ミーティング、企業視察などのコーディネート業務。

●日本とガリシア州を中心としたスペインとの貿易に関するコンサルティング、マーケティング及びコーディネート業務。

●日本とスペイン・ガリシア州との公共機関レベルのコーディネート。

●日本語とスペイン語のビデオ制作(コマーシャル、プロモーション・ビデオ、ドキュメンタリー)。

●日本企業とスペイン・ガリシア州企業の商談における日本語・スペイン語サービスを含むビジネス・サポート業務。

●日本におけるスペイン・ガリシア州の観光・文化プロモーション及び食文化に関するプロモーション業務。

●日本政府及び地方自治体のガリシア州訪問に関するコーディネート、日本語。スペイン語サポート業務。

(上記に当てはまらないような業務に関しても、お気軽にお問合せ下さい)

——————————————————————————————-

Japan-Galicia Business Consulting


Office Shigotoya
代 表   :塩澤 恵

E-mail : consulting@shigotoyajapangalicia.com
携帯電話1 : (+34) 605 170 828 (スペイン)
携帯電話2 : (+34) 666 919 406 (スペイン)
携帯電話: (+81) 80-3514-5830 (日本出張時)
会社住所 : c/Cardenal Payá 1-3, 2º Planta
15703 Santiago de Compostela, SPAIN